2020.05.18

ジョーダンとの「ラストダンス」。
神様と1on1をした日本人選手の物語

  • 水野光博●取材・文 text by Mizuno Mitsuhiro
  • photo by AFLO


 幸運なことに、KJが住む街からウィザーズのホームアリーナ「キャピタル・ワン・アリーナ」は、それほど遠くはない。しかし、KJはあれほど憧れたジョーダンの復帰後の試合を一度も観戦していない。

「あの頃、もう自分のことで必死でした。モントロスに入学して2軍生活が続き、どうしたら1軍に上がれるか、試合に出られるか、自分のことで精一杯だったので」

 モントロスは、ケビン・デュラント(ブルックリン・ネッツ)やテレンス・ロス(オーランド・マジック)といった現役のNBA選手や、富樫勇樹(千葉ジェッツ)といった選手を輩出する名門校。ポジション争いは熾烈を極めた。

「同じポジションに、自分より背の高い選手も、スピードのある選手も、テクニックがある選手もいる。ジョーダンのように、ドライブでもジャンパーでも得点できるようなオールラウンダーになりたかった。

 でも、そこを目指していたら試合に出られない。何を武器にすればいいかを考え抜き、シュート力を向上させようと思ったんです」