2017.05.29

栃木がBリーグ初代王者に。
勝利を決めた田臥、そしてギブスのダイブ

  • 水野光博●取材・文 text by Mizuno Mitsuhiro
  • photo by (C)B.LEAGUE

 さらに残り8秒、今度はギブスがルーズボールを追いかけ、コート外にダイブする。その結果、ジェフは左足を負傷。優勝の瞬間をコート上で迎えることができなかった。しかし、きっと田臥でなくても、ギブスではなくても、栃木の選手ならば誰もが目前で同じ状況が起こったのなら、臆することなくルーズボールに飛び込んでいたと思えてならない。

 栃木と川崎、戦力差は微塵もなかった。ただし、栃木の勝ちたい気持ちが、川崎のそれをわずかに上回っていた。

 Bリーグが発足した今季、多くの観客が会場に足を運び、バスケットボールを取り巻く環境は急変した。近い将来、Bリーグ元年は、日本バスケットボール元年だったと言える日が来るのではないだろうか。試合後の会見で田臥は言った。

「これだけの観客を前にプレーできることほど、プレーヤーにとって嬉しいことはない。Bリーグはさらなる発展の可能性を秘めているし、これからも選手自身が発展のために尽力していかなければいけない」

 これから毎年、Bリーグ王者は生まれる。しかし、歴史に1チームしか刻まれることのないBリーグ初代王者には、誰よりもバスケットボールを愛す選手を擁し、誰よりも勝ちたいと願ったチーム"栃木ブレックス"の名が刻まれた――。


■詳しくはこちら>>>Bリーグ公式HP

■国内バスケットボール 記事一覧>>

関連記事