2015.09.25

【男子バスケ】全米も注目!規格外の17歳、八村塁とは何者だ?

  • 水野光博●構成・文 text by Mizuno Mitsuhiro  photo by AFLO

 恵まれた体躯と、身体能力。しかし、八村の最大の武器は、その志(こころざし)ではないかと思う。U-17世界選手権でアメリカ代表に敗れて以降、将来の目標を聞かれると、彼は必ずふたつのことを答えている。

「NBAでプレーすること。東京五輪でアメリカを倒すこと」

 八村塁、17歳――。競技歴はまだ6年弱、伸びしろは無限大。一切の誇張抜きで日本バスケットボール界の至宝であり、未来であり、光だ。


【profile】
八村塁(はちむら・るい)
1998年2月8日生まれ、富山県富山市出身。中学に入ってからバスケットボールを始め、2年後の中学3年時に全中で準優勝。宮城県の明成高校に入学し、1年時と2年時でウィンターカップ優勝、そして今夏の3年時にはインターハイを制覇。家族は両親、弟、妹ふたり。199センチ・95キロ。ポジションはパワーフォワード、センター。

国内バスケ の記事一覧>


NBA の記事一覧>

関連記事