2014.04.11

【NBA】今オフFA、現在35歳。ダーク・ノビツキーの決断は?

  • 宮地陽子●文 text by Miyaji Yoko photo by Getty Images

 今のマーベリックスでは、NBA優勝は現実的でないかもしれない。しかし、プレイオフだけは出たいとノビツキーは語っている。昨シーズン、ぎりぎりのところで出場を逃しただけに、今シーズンはプレイオフの熱を肌で感じたいのだという。

「去年はきつかった。他のチームがプレイオフで戦っているのを、自宅で見ているのは楽しくなかった。だから今シーズンの目標は、最初からプレイオフに出ることなんだ」

 憧れのウィルキンスの歴代得点数を上回ったことも、その4日後にオスカー・ロバートソン(※)も追い抜いて歴代10位に浮上したことも、今はどうでもいいことだった。

※オスカー・ロバートソン=1960年代から1970年代前半にかけて活躍し、オールスターMVPを3度受賞した名ポイントガード。

「あと2年、競い続けたい。そしてできれば、プレイオフで競いたい。個人の記録は、現役が終わった後に素晴らしいと思うかもしれない。でも今は、プレイオフに出ることだけを考えている」

 4月9日現在、マーベリックスはウェスタン・カンファレンスの7位に食い込んでいる。プレイオフ圏外の9位とのゲーム差は、わずか1.5ゲーム。ダーク・ノビツキーの負けられない戦いは続いている――。


関連記事