2013.11.30

【NBA】ローズ離脱の大ショック。ブルズの光は消えたのか?

  • 宮地陽子●文 text by Miyaji Yoko photo by AFLO

「とにかくガッカリしている。自分たちのプレイや、起こったことすべて、とにかくガッカリしている」とノア。「デリックのことを考え、このチームのことを考え、落ち込んでいる。だが、前から言ってきたように、言い訳はしない。今はとにかく、コート上で気持ちを盛り上げる方法を見つけなくてはいけない」。

 正直なところ、長くNBAを取材してきたが、ひとりの選手の故障にチームメイトたちがここまで落ち込んだのは、見た覚えがない。

 しかし、エースが欠けても、選手たちが落ち込んでいても、試合は予定通り次々とやってくる。

「このチームについて、ひとつ言えることがある」と、シボドー・ヘッドコーチは言う。「このチームには、この状況を乗り切れる選手たちが揃っている。精神的に強い、タフな選手が大勢いる」。

 シーズンが始まったときは、予想だにしなかったローズの再リタイア――。今シーズンのブルズは、結びつきの強さを証明すると同時に、精神的な強さが試されている。

関連記事