2021.04.22

佐藤琢磨の目標は「インディ500連覇」。新コンビで12シーズン目に挑む

  • 天野雅彦●文 text by Masahiko Jack Amano
  • photo by AP/AFLO

「今年の目標は、まずはインディ500を連覇することです」と琢磨も言い切っている。

「チャンピオンはシリーズにフル参戦する限り、いつも目指しているものですが、その前に年間ランキングでトップ3に入る安定した戦いができるようにならないと。今年はシーズン開幕からトップ5でコンスタントにフィニッシュする戦いを目指します」とも語っている。

 今年の琢磨はタッグを組むエンジニアが新しくなった。3シーズンをともに戦っていたエンジニアが引退。新しいエンジニアのマット・グリースリーとのコミュニケーションを深めることも仕事となる。はっきり言って負担はかなり大きく、何年もコンビを組んでいるライバルに対して不利であるのは確かだ。

 しかし、新コンビがそれまで以上のパフォーマンスを発揮することもよくある。マットが吹き込む新しい風により、チーム全体のレベルアップがなされることも起こり得る。琢磨とマットがいい化学反応を起こすことを期待したい。

関連記事