2018.04.25

エアレース王者・室屋義秀が
「機体改造」に成功。幕張は勝ちにいく!

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki

機体改造は順調なだけに、第3戦・幕張での勝利が期待される photo by Predrag Vuckovic/Red Bull Content Pool機体改造は順調なだけに、第3戦・幕張での勝利が期待される photo by Predrag Vuckovic/Red Bull Content Pool  それだけに、「第2戦の後、機体を福島に持っていってテストフライトが十分にできるのは大きい」と室屋。ここで一度、活動拠点である、ふくしまスカイパークに腰を落ち着け、テストを重ねられることは、次戦のみならず、今季全体を見通しても極めて重要な意味を持つ。改造後の機体はホームベースで完全に仕上げられ、次のレースでこそ、本当の意味でバージョンアップした姿を披露することになるはずだ。

 次回第3戦は、5月26、27日に千葉・幕張海浜公園で開かれる。

 昨季終盤の奇跡的な猛追で逆転優勝を果たした年間総合王者は、依然勢いを持続しているのか。それとも、潮目は変わってしまったのか。
 
 室屋が世界チャンピオンとして初めて迎える日本でのレースは、凱旋レースとして大きな注目を集めると同時に、今季の年間総合優勝の行方を占う重要な一戦となりそうだ。

◆マルケス12連勝、ホンダ15連勝。アメリカズGP「無敵伝説」はまだ続く>>

◆最速美女ドライバー「愛ちゃん」は、マカオGPを目指してF3を戦う>>>

関連記事