2017.10.28

ターボをブン回してもパワー出ず。
F1ホンダは高地メキシコで大苦戦

  • 米家峰起●取材・文 text by Yoneya Mineoki

 そんななかでルイス・ハミルトン(メルセデスAMG)のドライバーズタイトル獲得は濃厚で、今週末に彼の4度目の戴冠が決まる可能性は極めて高い。

「そのことはあまり考えていないよ。アメリカGPではすばらしい走りで、このうえなくレースを楽しむことができたし、今週末も同じように楽しみたい。もしタイトルが獲れればうれしいけど、それに対して強い思いは持たないようにしている。期待が大きければ失望も大きくなるからね。先週と同じように、全力で最高の走りをすることだけを考えているよ」

 ランキング2位のベッテルが優勝しても自分が5位以上、ベッテル2位なら9位以上、ベッテルが3位以下なら即決定と、ハルミトンは圧倒的優位に立っている。

「5位でタイトルを決めることなんて考えていない。目の前のレースで勝つことだけを考えているし、トップに立ち、優勝してタイトルを勝ち獲りたいね」

 標高2200mを超える高地でどのような戦いが繰り広げられるのか。いつもとは違うレース週末がメキシコシティで始まる。

■モータースポーツ 記事一覧>>

関連記事