2017.05.26

驚異の集中力で予選5位。
激走アロンソはインディ500で勝てるのか

  • 天野雅彦●文 text by Masahiko Jack Amano 松本浩明●写真 photo by Hiroaki Matsumoto

 ただし、今週末のレースは、予選とは大きく異なる戦いになる。ハイスピードで走るインディカーは後方に乱気流を巻き起こすが、前方を行く複数のマシンが取るポジションは常に変化し続ける。空気の流れも瞬間、瞬間で変わる。空気の流れは目には見えないので、どのような状況でマシンがどんな影響を受けるのか、知識を持った上で予測をしてマシンをコントロールできなければ、インディ500で勝つことは難しい。

 アロンソはこの8日間で、トラフィックの中での走りをかなり経験してきたが、優勝できるだけのノウハウを身につけることができたかどうかはわからない。500マイルの長丁場なので、レースを戦う中で、さらに多くをマスターしていくことも、F1チャンピオンには可能だろう。

 しかし、「すべてがうまくいったときにのみ勝てる」のがインディ500だ。6回以上行なうピットストップでは、アロンソ自身もそうだが、クルーもミスをする可能性はある。マクラーレン・ホンダ・アンドレッティはインディ500だけのワンオフ・チーム。そこも弱点といえば弱点だ。

 いずれにしても、きたる日曜日、アロンソは驚くべき戦いぶりで我々を楽しませてくれるだろう。優勝争いに絡んでくるのは間違いない。

■モータースポーツ 記事一覧>>

関連記事