2017.04.26

クールな中嶋一貴が大喜び。
1年半ぶりにスーパーフォーミュラを制す

  • 吉田知弘●取材・文 text by Yoshita Tomohiro
  • 吉田成信●撮影 photo by Yoshida Shigenobu

 でも、いいペースで走れましたし、内容としても100点のレースができました。GTの開幕戦・岡山では(チームに)ご迷惑をかけてしまったので、今日の優勝で少しは貢献できたかなと思います」

 中嶋が所属するTEAM TOM’Sは、昨年、スーパーフォーミュラだけでなく、スーパーGTでも未勝利でシーズンを終えた。それだけに、昨年のスーパーフォーミュラ第5戦・岡山での失敗や、先々週のスーパーGTでのミスに、少なからず責任を感じていたに違いない。だからこそ、「勝たなければいけない」という重圧と、この週末はずっと戦っていたのだろう。

 普段は何に対してもクールに振舞う中嶋が、この週末にはさまざまな表情を見せた。そして最後は安堵と歓喜の笑顔に満ちていたのが、なにより印象的だった。

■モータースポーツ 記事一覧>>

関連記事