2016.04.29

【エアレース】それはないんじゃないの。再び失格に室屋義秀の怒り爆発

  • 浅田真樹●取材・文 text by Asada Masaki

 思わぬ外的要因に阻まれ、スタートダッシュに失敗した今季の室屋。だが、本人も語っているように機体自体の調子は非常によく、余計なトラブルにさえ悩まされなければ上位を争えることは間違いない。残り6戦で、室屋が巻き返す可能性は十分にある。というより、ようやく外的な阻害要因が取り除かれ、その条件が整ったと言ってもいいだろう。

 地元・日本での第3戦から、いよいよ室屋の逆襲が始まる。


レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ第2戦(シュピールベルグ)最終順位
1位マティアス・ドルダラー(ドイツ)
2位ハンネス・アルヒ(オーストリア)
3位ナイジェル・ラム(イギリス)
4位ピート・マクロード(カナダ)
5位マット・ホール(オーストラリア)
6位カービー・チャンブリス(アメリカ)
7位ニコラス・イワノフ(フランス)
8位ピーター・ポドランセック(スロベニア)
9位マルティン・ソンカ(チェコ)
10位マイケル・グーリアン(アメリカ)
11位ペトル・コプシュタイン(チェコ)
12位フランソワ・ルボット(フランス)
13位フアン・ベラルデ(スペイン)
14位室屋義秀(日本)

関連記事