2013.11.05

【F1】王者ベッテルを唯一苦しめたグロージャンと小松礼雄

  • 米家峰起●取材・文 text by Yoneya Mineoki  桜井淳雄●撮影 photo by Sakurai Atsuo(BOOZY.CO)

 グロージャンが表彰台の中央に立ち、コンストラクターズトロフィの受賞者として小松がともに表彰台に上がる……そんなシーンを今シーズン中にも、と期待してしまう。

「ベッテルがいる限り、無理だね(笑)」

 小松はそう言って苦笑いする。

「でも、ウチのクルマでロマンがここまでベッテルと戦えているのはすごいことですよ。ウチのクルマも悪くはないけど、レッドブルと真っ向勝負できるほど速くはないですからね、同じクルマで走ったらどうなるか、分からないと思います。ロマンは本当に良いドライバーに成長したと思います」

 グロージャンの成長はすなわち、小松の成長でもある。ふたりはともに、協力しあってここまで成長してきたのだ。

関連記事