2021.10.16

横山ルリカが秋華賞を展望。激推しする「純白のアイドル」以外で重視する馬は?

  • 土屋真光●構成 text by Tsuchiya Masamitsu
  • 田中 亘●撮影 photo by Tanaka Wataru

 スルーセブンシーズは、スムーズさを欠いて5着だったオークスから秋華賞で巻き返してきた去年のマジックキャッスルを彷彿とさせます。前走はインで手間取りながら、抜け出してからはよかったです。初の輸送をクリアできれば侮れません。

 昨年3着のソフトフルートっぽいのが、3勝クラスの佐渡S(新潟・芝1800m)を勝ったアナザーリリック(牝3歳)です。佐渡Sで3着だったモズナガレボシ(牝4歳)が次のGⅢ小倉記念(小倉・芝2000m)を勝っているので、それを物差しにすると、3歳牝馬同士なら能力は上になるとも考えられます。安定感で言えば、アカイトリノムスメと双璧ではないでしょうか。

 今週はBSスーパー競馬のスタジオから秋華賞を観戦します。ソダシは特番が組まれたり、グッズが売れていたり、写真集の発売、雑誌の表紙......と、令和のスーパーアイドルホースですね。8月の札幌記念は、遠くからですがソダシを生で見ることができて感動しました。秋華賞でも純白のアイドルの力強い走りに期待しています!

【profile】
横山ルリカ(よこやま・るりか)
1991年9月27日生まれ。神奈川県出身。アイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバー(2015年10月に卒業)。『めざましテレビ』のリポーターを経て、現在は『めざまし8』(フジテレビ)の情報キャスターを務める。『競馬予想TV!』(CS・フジテレビONE)はアシスタントとして出演。サンケイスポーツ『サンスポZBAT!』重賞予想コラム「ルリカの当たりますよ〜に!!!」(毎週日曜掲載)を担当するほか、TOKYO FM「TOKYO TEPPAN FRIDAY supported by Ginza Sony Park」(毎週金曜15時〜生放送)にレギュラー出演中。