2021.04.30

天皇賞・春を高田秋が展望。ジョッキーに着目して期待する4頭は?

  • 河合 力●文 text by Kawai Chikara
  • 田中 亘●撮影 photo by Tanaka Wataru

 あとは、予想は別にして応援したいのがメロディーレーン(牝5歳)です。競走馬としては本当に小さな340kg台の馬体でありながら、いつも一生懸命頑張る姿が好きな馬です。今回は56kgの斤量を背負うので、小さなメロディーレーンには大変ですが、なんとか頑張って欲しい。もしここで掲示板(5着以内)に来たらカッコいいですよね。

 コンビを組む池添謙一騎手も、大穴で何度もGⅠを勝ってきた勝負強いジョッキー。さすがに、このメンバーの中では厳しい部分もあると思いますが、応援したいと思います。

 私が今回気になる馬は、この4頭。長距離戦ならではの駆け引きがあるかもしれませんし、レース後にその駆け引きを振り返るのも楽しみ。そのときは、お酒を片手にじっくり見返すのもいいですね(笑)。

【profile】 
高田 秋 たかだ・しゅう 
1991年9月23日、北海道生まれ。モデル、タレント。競馬のほか、大のお酒好きで?酒師・日本酒品質鑑定士の資格を取得している。『BSイレブン競馬中継』(BS11)、『町中華で飲ろうぜ』(BS-TBS)、『ザ・ヒットスタジオ』(MBS ラジオ)などにレギュラー出演中。自身のYouTubeチャンネルでも、お酒や競馬などをテーマに情報発信中。

Twitterはこちら>>@viviansuuuu

Instagramはこちら>>@shu_takada

YouTubeはこちら>>高田秋のほろ酔い気分