2020.11.24

ジャパンCに挑む「3強」で最強馬は? 識者アンケートでランキング

  • photo by Kyodo News

※今回のランキングは「ジャパンCに挑む『3強』のうち、最も強いのは(or勝つのは)どの馬か?」というアンケートを識者9名に実施し、本誌競馬班からも1名参加。それぞれに1位~3位まで順位づけしてもらい、1位の馬を3点、2位の馬を2点、3位の馬を1点という形で集計。その合計ポイントによって、順位を決定した。※今回のランキングは「ジャパンCに挑む『3強』のうち、最も強いのは(or勝つのは)どの馬か?」というアンケートを識者9名に実施し、本誌競馬班からも1名参加。それぞれに1位~3位まで順位づけしてもらい、1位の馬を3点、2位の馬を2点、3位の馬を1点という形で集計。その合計ポイントによって、順位を決定した。 ◆各識者のランキング
市丸博司氏(パソコン競馬ライター)
1位=コントレイル、2位=デアリングタクト、3位=アーモンドアイ

大西修平記者(デイリースポーツ)
1位=コントレイル、2位=デアリングタクト、3位=アーモンドアイ

河合 力氏(競馬ライター)
1位=コントレイル、2位=デアリングタクト、3位=アーモンドアイ

木南友輔記者(日刊スポーツ)
1位=デアリングタクト、2位=コントレイル、3位=アーモンドアイ

坂本達洋記者(スポーツ報知)
1位=アーモンドアイ、2位=コントレイル、3位=デアリングタクト

土屋真光氏(フリーライター)
1位=デアリングタクト、2位=アーモンドアイ、3位=コントレイル

新山藍朗(フリーライター)
1位=デアリングタクト、2位=アーモンドアイ、3位=コントレイル

吉田順一記者(デイリー馬三郎)
1位=デアリングタクト、2位=コントレイル、3位=アーモンドアイ

若原隆宏記者(東京中日スポーツ)
1位=アーモンドアイ、2位=デアリングタクト、3位=コントレイル

本誌競馬班
1位=コントレイル、2位=デアリングタクト、3位=アーモンドアイ