2020.07.06

横山ルリカが感じた「圧倒される幸せ」。2020年競馬前半戦を振り返る

  • 土屋真光●文 text by Tsuchiya Masamitsu
  • 田中亘●撮影 photo by Tanaka Wataru

 私にとって、生涯イチオシの馬がサトノダイヤモンドなので、その馬の子どもを応援できる日がこれから来ることを考えるだけでワクワクしますし、感慨深いです。再来年のPOG(ペーパー・オーナー・ゲーム)のドラフトでは、指名馬がサトノダイヤモンド産駒ばかりになってしまいそうです(笑)。

 6月から2歳新馬戦も始まりましたが、私の注目は牡馬のルリオウ。大好きなゴールドシップ産駒で、名前に「ルリ」がつくなんて、応援せずにはいられない! クロコスミアの弟という点でも期待大です。

 さらに秋競馬では、やはりアーモンドアイのGI8勝に期待したいです。(安田記念で負けたのは)アーモンドアイがわざと上半期ではGIを勝たず、秋へのお楽しみを作ってくれた演出だと思っています(笑)。

 それから、コントレイルとデアリングタクトが「無敗のGI・3冠馬」になれるのか、など今年の秋競馬には楽しみがたくさんあります。

【profile】横山ルリカ(よこやま・るりか)
1991年9月27日生まれ。神奈川県出身。アイドルグループ「アイドリング!!!」の元メンバー(2015年10月に卒業)。現在、「めざましテレビ」(フジテレビ系)のリポーターや「競馬予想TV!」(CS・フジテレビONE)のアシスタントとして出演。この夏の競馬シーズンの「KEIBAプレミア」(UHB)新MCにも就任した。サンケイスポーツ『サンスポZBAT!』重賞予想コラム「ルリカの当たりますよ〜に!!!」(毎週日曜掲載)を担当するほか、20年4月からはTOKYO FM「TOKYO TEPPAN FRIDAY supported by Ginza Sony Park」(毎週金曜15時〜生放送)にレギュラー出演中。