2020.06.04

安田記念はアーモンドアイ以外で勝負。
超GⅠ級マイラーが成長している

  • 平出貴昭●文 text by Hiraide Takaaki
  • photo by Eiichi Yamane/AFLO

 中間に熱発のアクシデントがあったものの、影響は少なそうで、調整期間が長くとれたことはプラスに働きそうだ。最近は差す競馬が多いが、桜花賞では4コーナー先頭から押し切っている。安田記念でもそんな競馬ができれば、インディチャンプもアーモンドアイも捕らえるのは簡単ではない。グランアレグリアが早めに抜け出すシーンを見たいところだ。

 以上、今年の安田記念は、インディチャンプとグランアレグリアを中心に楽しみたい。

■平出貴昭 著
『覚えておきたい世界の牝系100』(主婦の友社)
詳細はこちら>>