2020.02.02

2歳王者コントレイルは「最高傑作」。
矢作調教師「想像を超えていた」

  • 河合力●文 text by Kawai Chikara
  • photo by Yasuo Ito/AFLO

 なお、同馬はGI皐月賞(4月19日/中山・芝2000m)に直行することを表明している。先述のトラックマンによれば、その点についてのイメージも、矢作厩舎ではすでに出来上がっているという。

「矢作調教師は、『皐月賞の4週間前に(コントレイルを放牧先から厩舎に)戻す』と話していました。仕上がりを計算できるタイプの馬なので、直行のローテーションにも、さしたる不安はないようです」

 現時点では、何ら隙がない印象があるコントレイル。このまま無敗街道をばく進して、クラシック制覇を果たすのか。その動向から目が離せない。