2020.01.05

落札額は超高額の5億8000万円。
アドマイヤビルゴがまもなくデビュー

  • 河合力●文 text by Kawai Chikara

 うまく調整は進んでいるようだが、デビュー戦のプランはどうなっているのだろうか。先述のトラックマンが続ける。

「デビュー戦については、1月3週目あたりをメドに考えているようです。兄姉もデビューが遅く、この血統はゆっくりと成長していくタイプなのでしょう。実際、『体の成長は遅めで、まだ幼さを感じる』とスタッフ。距離適性については、『1600m~2000mのイメージ』と話していました」

 5億8000万円という超高額馬のアドマイヤビルゴ。セレクトセールで脚光を浴びた逸材は、実戦でそれ以上のインパクトを与えることができるのか。初陣が待ち遠しい。