2019.08.18

「兄ミッキーアイルとはイメージが違う」
妹フェアレストアイルの特性

  • 河合力●文 text by Kawai Chikara

 そんな"スピードスター"の妹となるフェアレストアイル。同馬の育成を行なったノーザンファーム空港牧場のスタッフである飯野義勝氏は、この春の時点で同馬についてこう評していた。

「まだ小柄で成長途上の段階ですが、それでも体幹がしっかりしていて、走っているときに体の軸がブレません。軽い走りをしてくれますね。生まれは4月21日とやや遅めなので、さらに成長してくれればと思います」

 なお、兄ミッキーアイルは逃げのスタイルで実績を積み上げたが、フェアレストアイルについては、飯野氏はこんな見方をしていた。

「ミッキーアイルのイメージとは違って折り合いがつくので、瞬発力を武器にして、差す競馬ができるかもしれません。普段はテンションが高い一面もありますが、走り出すとクールになります。距離は、マイルくらいが一番いいのではないでしょうか。ただ、それなりに距離は持つと思います」

 デビュー予定は、9月7日の2歳新馬(阪神・芝1400m)。フェアレストアイルは、キャリア初戦から兄を彷彿とさせるような走りを見せることができるのか。快速馬の妹の初陣が楽しみだ。