2019.07.21

「華麗なるファミリー」から出てきた
大物、ヴァーダイトに激アツ評価

  • 河合力●文 text by Kawai Chikara
  • photo by Eiichi Yamane/AFLO

 同馬の育成を務めたノーザンファーム空港牧場の樋口政春氏は、春の時点でこんな評価を口にしていた。

「(ヴァーダイトは)育成を始めたばかりの頃は少し華奢に見えたのですが、そこからすばらしい成長を見せてくれました。今年、見ている馬の中で一番成長したかもしれません。体にしっかり幅が出てきて、すごくいい馬体になりましたね」

 ちなみに、母は芝とダート、どちらの路線でも活躍馬を出している。ヴァーダイトは父ディープインパクトの仔だけに、やはり芝路線での台頭を見込んでいるようだ。樋口氏が続ける。

「ディープインパクト産駒らしく、軽い走りとフットワークを持っていますね。ダートで活躍するひとつ上の兄クリソベリルとは違うタイプではないでしょうか。芝向きだと思います。速いタイムも楽にこなしており、すばらしい体力ですね」

 これから一段と調整を重ねて、おそらくデビューは秋になる見込み。勢いづく”華麗なるファミリー”からまた1頭、重賞戦線で猛威をふるう馬が出てくるのか。ヴァーダイトの動向からは目が離せない。