2018.05.22

横山ルリカが号泣したダービーの思い出。
で、今年の注目馬はどれだ?

  • 土屋真光●文 text by Tsuchiya Masamitsu
  • 織田桂子●写真 photo by Oda Keiko

 ディープインパクトの走りが「飛んでる」と言われましたけど、まさにそうでした。その後、挫折もあって、最後の有馬記念で復活するのもドラマです。どの馬も一度歯車が合わなくなったら、どんどん沈んでいってしまうのが一般的ですが、そこから盛り返せる力があるというのは本当にスターです。

 ナリタブライアン、このダービーも外枠(18頭出走17番枠)でしたよね。それなのに単勝1.2倍。あり得ないです。この馬はシャドーロールがついているから目で追いやすかったんですが、最後の直線で「どれだけ外行くの?」と思ったんですけど、そのロスも何も関係なく、軽く5馬身ぐらいちぎって勝ってしまう。もう展開とか作戦とか関係ない。圧倒的な人気を背負った馬が圧倒的な強さで勝つダービー、なかなか見られません。

 最近何回か見返したんですけど、この2頭は競馬を知るようになって、改めてすごさがわかります。

■今年のダービー、注目する馬とジョッキーは?

 私はトレセンなど取材に行く機会は多くないのですが、生産牧場の方と話す機会がたまにあります。そこでお話を聞くと、一頭一頭にどれだけたくさんの人がかかわっていて、どれだけの人がこのレースを勝たせたいと思っているか、本当に伝わってきます。

 1勝するのは大変で、能力があっても体質が弱くてレースに使えなかったりと、馬が勝ち進んでいくのは当たり前のことじゃない。だから、すべてが噛み合ってこういう大きいレースを獲れるというのは、奇跡に近いと思うんです。みんなの夢を乗せて走っているから、「この馬は来ないと思う」とか簡単には言えないですよね。

 ですが、予想はまた別です(笑)。