2017.09.18

女帝のひ孫、アドマイヤキングは
現役ジョッキーも「心臓がいい」と絶賛

  • 河合力●文 text by Kawai Chikara

 また、同馬の調教に騎乗した川須栄彦騎手も絶賛しているという。「調教を終えて、開口一番『この馬は動く』と話していましたよ」と、先述のトラックマンが明かす。

「3頭合わせの調教でも、追わずに余裕を持って先着し、『心臓がかなりいいのではないか』と川須ジョッキー。実際、動きはよくて、走ってきそうな感じがします」

 現役ジョッキーが思わず唸るほどの手応え。その感触は疑う必要はないだろう。

 牧場スタッフ、厩舎スタッフ、そして騎手と、競走馬を扱う専門家の誰もが高評価を与えるアドマイヤキング。日本の"名血"の持ち主は「やっぱり強かった」という走りを見せるのか、デビュー戦から目が離せない。

■競馬 記事一覧>>