2017.02.27

目を見張る成長ぶりのカデナ。
弥生賞からクラシックの主役へ浮上か

  • 河合力●文 text by Kawai Chikara
  • 三浦晃一●撮影 photo by Miura Koichi

「これまでの勝ちっぷりと、戦ってきた相手を見れば、十分にクラシックレベルです。ただ一方で、京都2歳Sは切れ味だけが問われたレース。タフな流れのときにどこまで走れるかは未知数です。そういった意味では、ハイペースでどれだけの走りができるのか、今後チェックが必要になるでしょう」

 クラシックの足音がだんだんと大きくなってくる中、カデナは今年初戦でどんな走りを見せるのか。その結果次第では、一躍クラシックの主役へと浮上するかもしれない。まずは、白熱の弥生賞に注目である。

■競馬 記事一覧>>