2016.02.13

出世レースの共同通信杯。春も見据えて、ハートレーに注目

  • 平出貴昭(サラブレッド血統センター)●文 text by Hiraide Takaaki  photo by Nikkan sports

 血統的にもう1つ注目なのが、このレースではディープインパクト産駒が初年度産駒出走の2011年以来、2011年ディープサウンド(5番人気)、2012年スピルバーグ(3番人気)、2013年マイネルストラーノ(9番人気)、2014年サトノアラジン(2番人気)、2015年アンビシャス(4番人気)と、毎年3着に入っているというデータ。マイネルストラーノなどは複勝750円と、おいしい配当だった。ハートレー以外のディープインパクト産駒はキングオブアームズディーマジェスティの2頭。いずれもそれほど人気はなさそうで、複勝馬券の対象としては面白い存在だ。クラシック候補馬の走りに注目するとともに、馬券的要素も加えてこのレースを楽しみたい。


競馬記事一覧>