2015.11.19

【競馬】マイルCS、アルビアーノがジンクスもディープ産駒も打ち破る

  • 平出貴昭(サラブレッド血統センター)●文 text by Hiraide Takaaki
  • 村田利之●撮影 photo by Murata Toshiyuki

 同馬は今年1月にデビューし、無傷の3連勝でGIIIフラワーC(3月21日/中山・芝1800メートル)を勝利。GI NHKマイルC(5月10日/東京・芝1600メートル)でも1馬身差の2着に好走した。そして前走のGIIスワンS(10月31日/京都・芝1400メートル)を、僅かデビュー7戦目、3歳牝馬として初めて勝利。牝馬としても2001年ビハインドザマスク(牝4)以来14年ぶりの勝利だった。これまで先行だった脚質も、前走では差す競馬にも対応。非凡な競馬センスを見せ、本番でもあらゆる展開に対応できそうである。マイルCSはこれまで、3歳牝馬による勝利は一度もないが、この馬ならジンクスを打ち破ることも可能だろう。期待したい。