2015.11.04

イタリア人騎手、M・デムーロは調整ルームで「納豆グルメ」

  • 新山藍朗●構成 text&photo by Niiyama Airo

 お酒も、何でも飲みますよ。実は、初めて日本に来たときは、まったく飲めなかったんですよ。でも、日本の人たちはみんな、競馬が終わると「ビール、ビール」って言って、盛り上がるでしょ。それにつられて、ちょっとずつ飲んでいるうちに、すっかりお酒が好きになってしまいました。

 ビールはもちろん、日本酒、焼酎、ワイン……何でもオーケーです。大きなレースを勝って、祝杯を挙げるときは、やっぱりシャンパンですね。

 ただ、ボクはお酒に弱い(笑)。すぐに酔っ払ってしまいます。それでも、朝まで付き合ったりするよ。飲み会の雰囲気は好きだからね。

 競馬の前の『勝負メシ』? そういうのは、特にないかなぁ。明日、何かがあるから、これを食べよう、という習慣もないですね。

 ボクの場合、大事なのは、いつも今の自分の体調ね。それは、自分の感覚でわかるもので、炭水化物が足りていないと思えば、それを補給するし、あぶらが足りていないと思えば、肉とかあぶら分の多いものを食べたりします。だから、レースの前は毎回、食べるものが違います。

 もともと体が小さいから、減量の苦労というのもないです。そうは言っても、きちんと管理はしていますよ。食事をとるのは、1日に1回だけですから。