2015.10.17

【競馬】「勝負馬券」を公開! 谷桃子が渾身予想で占う秋華賞

谷桃子の秋華賞「勝負馬券」はこれだ!

秋華賞の馬券を手にして、必勝を願う谷さん。秋華賞の馬券を手にして、必勝を願う谷さん。
谷さんが購入した馬券。谷さんが購入した馬券。 「やはり本命は、プレゼンターのラブリさんつながりで、1枠1番のココロノアイにしました。馬名もそうですが、ラブリさんの本名は『白濱ラブリ』さんだそうなので、“白”で1枠というのもあります。

 そして相手は、同じ理由で馬名にも“白=ホワイト”が入って、お祖母さんがシンコウラブリイという、4枠8番のホワイトエレガンス。

 それと、佐々木さんも注目馬に挙げ、5枠に入った10番のレッツ“ゴー”ドンキにも注目しています。

 馬券は、ココロノアイの単勝と複勝。そして、ココロノアイからホワイトエレガンスとレッツゴードンキ2頭への馬連で勝負します。みなさんも、当たるように祈っていてください!」

秋華賞で万馬券を獲りたい方は必見!
ミッキークイーンを破る!? 一発逆転穴馬を今すぐ教えます!

◆プロフィール
佐々木竹見(ささき・たけみ)
1941年11月3日生まれ。青森県出身。1960年、地方競馬の川崎競馬所属で騎手デビュー。以来、2001年に引退するまでトップジョッキーとして活躍。1966年には年間505勝という当時の世界記録を打ち立て、南関東リーディングを通算17回も獲得するなど、数々の偉業を残した。生涯通算7153勝は、今も日本人騎手の歴代最多勝記録。引退後は、地方競馬教養センターの騎手養成コース講師を務め、現在は競馬評論家としてさまざまなメディアで活躍中。

谷桃子(たに・ももこ)
2006年に芸能界デビュー。2007年に日テレジェニックに選ばれると、その後は多数の週刊誌やグラビア誌の表紙を飾り、テレビのバラエティー番組などにも数多く出演。現在はドラマや舞台で女優としても活躍の場を広げている。2011年から2013年まではBSイレブン競馬中継にてアシスタントを担当。2014年からは川崎競馬のイメージキャラクターを務める。JRA主催のレーシングセミナーなど、競馬場でのイベントにも多数出演しており、大の競馬ファンとして知られている。
オフィシャルブログ>