2013.05.17

【競馬】牝馬の頂上決戦オークス。「美人予想家」の推奨馬はこれだ!

  • 浜野きよぞう●構成 text&photo by Hamano Kiyozo


注目は桜花賞組よりデニムアンドルビー

岡村麻純(キャスター)

おかむら・ますみ/『BSイレブン競馬中継』(日曜日担当・日本BS放送)にレギュラー出演中。GI週の土曜日は『スポーツニッポン』でコラム「馬女岡村麻純の三連福プラス1」を連載。一番好きな馬はダイワスカーレット。◎デニムアンドルビー
○ローブティサージュ
▲トーセンソレイユ
△アユサン

 私の本命は、デニムアンドルビーです。オークスでは桜花賞の上位馬が強いんですけど、フローラS組も健闘しています。そのフローラSで一番人気に支持されて、きっちりと結果(1着)を出しました。着実に力をつけてきていますよね。また、人気になると思われる今年の桜花賞1、2着馬は1800m以上のレースを経験していませんが、この馬はずっと1800m以上のレースを使ってきているのも魅力。本番でどんな競馬を見せてくれるのか、とても楽しみです。

 対抗は、ローブティサージュ。桜花賞では馬券圏内(3着以内)に入れなかったけど(5着)、オークスで馬券に絡んできた馬を調べてみたら、新馬戦で1800m以上を使っているか、2、3戦目で1800m以上を勝っている馬だったんですよ。そういう意味からも狙ってみたい馬で、今回は人気が落ちるだろうし、馬券的な妙味も十分です!

 ▲は、トーセンソレイユです。桜花賞は7着でしたが、この馬も1800mの新馬戦を快勝していますし、まだまだ見限れません。

 △のアユサンは、もともとオークスで本命にしようと思っていた馬。でも、桜花賞を勝ったことでマークがきつくなるし、人気にもなるので印を落としました。

 穴で押さえたいのが、サクラプレジール。中山・芝1800mのフラワーC(3月16日)を勝っていますし、なにより鞍上の横山典弘ジョッキーが何かやってくれそうな予感がします。

【推奨馬券】3連複フォーメンションでデニムアンドルビーを1頭軸に、ローブティサージュとトーセンソレイユを2頭目(プラス3頭目)に置いて、3頭目で印をつけた馬に流します。私はいつもこの買い方です。