2012.11.09

【競馬】4人の女神が大予想! エリザベス女王杯は、私にノッて!!

  • 浜野きよぞう●構成 text&photo by Hamano Kiyozo


レインボーダリアで高配当狙い!?

砂岡春奈(馬ドル)

いさおか・はるな/11月3日のアルテミスS、その翌日のアルゼンチン共和国杯と連続で予想的中。バラエティ番組『方言彼女。0』(テレビ埼玉など東名阪ネット6)に出演中。11月11日のエリザベス女王杯当日は、福島競馬場で阿藤快さんとイベントに出演予定◎ヴィルシーナ
○レインボーダリア
▲フミノイマージン
△アカンサス


 ◎はヴィルシーナです。ジェンティルドンナ以外の牝馬には負けておらず、3歳馬は斤量的にも恵まれています。この大きなチャンスに、陣営も相当気合いが入っているはず。今回はこれといった逃げ馬がいないので、スローペースになるでしょうし、先行馬のヴィルシーナには有利な展開になると見ています。よほどのことがなければ、普通にヴィルシーナが勝つと思います。

 対抗馬はレインボーダリア。前走の府中牝馬Sは4着でしたが、テン乗りした柴田善臣騎手が彼女の末脚を大絶賛していたそうです。今回、他の騎手が騎乗するプランもあったそうですが、柴田騎手が気に入って離さなかったという話もうかがいました。馬券的な妙味もあるし、ここは面白いと思いますよ。

 フミノイマージンが▲。人気になるとは思いますが、札幌記念で牡馬相手に強い勝ち方をしていますからね。前走の京都大賞典は4着でしたが、勝ち馬との差はたったの0.1秒。今回の中4週というローテーションもよく、2週連続で併せ馬をして気合いも入っています。

 そして、△はアカンサス。前走のアイルランドトロフィーでは、メンバー最速の上がり33.5秒を使って牡馬たちを一蹴。秋華賞4着と京都コースに適性もあります。相手関係はなかなか厳しいですが、展開次第では穴をあける可能性も十分ありますよ!

【推奨馬券】ヴィルシーナから馬単でレインボーダリア、フミノイマージン、アカンサスへ。配当がつくようだったら、面白そうな馬を絡めて3連複も狙いたい!