2021.02.11

【木村和久連載】スキー&スノボとゴルフ。双方の大いなる共通点とは?

  • 木村和久●文 text by Kimura Kazuhisa
  • 服部元信●イラスト illustration by Hattori Motonobu

 どうです? スキー&スノボとゴルフは、そのマーケットが似ていますよね。

ゴルフとスキーは意外と共通点が多いんですよね...。illustration by Hattori Motonobu 双方、レジャー的要素が強く、自然の風景に溶け込み、インスタ映えするというのも、共通点だと思います。ロケーションがすばらしい、というのが何よりです。

 また、このマーケットにおけるスポーツ量販店の"逆境に強い"伝統は、今でも健在です。アルペンの2021年6月期の連結業績予想は、営業利益が前期の3.2倍になる模様だとか。これは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、ゴルフやキャンプ用品が好調に推移したからだそうです。しっかりとピンチをチャンスに変えていますね。

 それでは次に、スキー&スノボとゴルフとの違いを見ていきたいと思います。

 これは、いろいろとありますが、アマチュアレベルでは言えば、なんといっても"ゲーム性"があるか、ないか、です。

 ゴルフは、生まれて初めてのラウンドであっても、スコアを記します。例えば「156」とかスコアカードに無理やり書かされて、すでにゴルフ慣れした同伴プレーヤーに「記念にとっておけ」などと言われたりします。

 最初からルール&マナーにのっとり、多少のオマケはあるものの、とにかくスコアは出すのです。だから、ゴルフは面白いし、苦しいのです。

 一方、スキー&スノボは、特にアマチュアレベルで言えば、ただ滑るだけ。ゼッケンもないし、タイムトライアルもない。もちろん、記録をつけることもありません。それでも結構楽しいから、不思議っちゃ不思議です。