2020.06.24

女子ツアー開幕目前!
活躍が期待されるトップ選手たちの「強み」

  • 古屋雅章●構成 text by Furuya Masaaki
  • photo by Getty Images


柏原明日架(24歳)
かしわばら・あすか/1996年1月30日生まれ。宮崎県出身。
2019年シーズンの戦績:37試合出場。優勝2回。トップ10入り5回。
賞金ランキング11位(獲得賞金7496万2106円)

 アマチュア時代から注目され、プロ入り後は「すぐにでも優勝するだろう」と思われながら、なかなか優勝には手が届きませんでした。それが昨季、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子でツアー初優勝を飾ると、その4試合後には"難しい"とされる2勝目をすんなり成し遂げました。

 スケールも、ポテンシャルも大きなプレーヤーであることを、しっかり証明してくれました。

 ずっと実力を発揮し切れなかったのは、突発的な自滅が多かったから。このままいけば勝てるかな、という流れが見えると、突然「えッ!?」というようなミスが出て、そのまま後退してしまうのです。

 2015年の日本女子オープンでは、最終日にトップに立ちながら、17番のパー3でティーショットを池に入れて、優勝を逃してしまいました。そうして、昨季初優勝を決めたあとには、「ずっと、あのホールのことを忘れることができなかった」とコメントしていました。

 そういったトラウマを乗り越えて、2勝目のジンクスも跳ね除けた彼女ですから、今シーズンは3勝目、さらには賞金ランクでのトップ10入りが期待されます。