2019.10.04

アマチュア泣かせのショートパット。
カップインの確率を上げるには?

  • 吉田洋一郎●レッスン lesson by Yoshida Hiroichiro

◆レッスン5:パッティングの基礎(実践編)
カップインの確率を高めるために、
正しい構えを実現しよう!

●ボールは必ず左目の真下に置く

アドレスでは、ちょうど頭部の真下、ちょうど左目の下にボールがあるように見て、構える。パッティングのインパクトで重要なのは、ボールに対してパターのフェースがスクエアにヒットすること。それゆえ、パターをセットした時も、フェースがボールにスクエアになっていることを確認する。

×
ボールを真上から眺めた時、おでこの辺りにボールを置いてしまうと、右を向きやすくフェースを開いて構えやすくなってしまう。この状態でインパクトしてしまうと、ボールは右へと転がっていく。

×
ボールを真上から眺めた時、鼻の辺りにボールを置いてしまうと、左を向きやすくなり、フェースは閉じやすくなります。この状態でインパクトしてしまうとボールは左へ転がっていく。