2019.09.27

距離感が大事。アマチュアゴルファーを
苦しめる3パットをなくす方法

  • 吉田洋一郎●レッスン lesson by Yoshida Hiroichiro

◆レッスン4:パッティングの心得(実践編)
確認作業をきちんとして、
最も重要な距離感をつかもう

●ボールを手で転がしてスピードと距離感をつかむ

グリーンのスピードと距離感をつかむためには、練習場ではボールを手で転がしてみるのも効果的。その日のグリーンの速さも体感できるため、コースに出た時の混乱を避けられる。


●あらゆる方向からグリーンの形状を確認すべし

グリーンオンしたら、ボールをマークする前に、横からラインを確認し、上りか下りか(高低差)を見極める。その次にラインを。ボールとカップを結んだその延長線上から確認することも忘れずに。