2019.08.22

【木村和久連載】ゴルフとSNSの
微妙な関係。思わぬ問題も起こりうる

  • 木村和久●文 text by Kimura Kazuhisa
  • 服部元信●イラスト illustration by Hattori Motonobu

(6)SNSの水面下で起こっていること
 実は、私もSNSで自慢したいことがたくさんあります。しかし、諸般の事情により、自粛させていただいております。

 本当に人生をエンジョイしている人は、SNSでは無闇にアップしないものです。中途半端に浮かれてしまうから、馬脚を表わすのです。

 どうです? こう書くと「おまえ、裏では酒池肉林のウハウハなのか~」って思うでしょ。

 そう思わせるのがいいんです。トランプのポーカーで、ワンペアで突っ張って、相手をビビらせて降ろさせる。そういう高等戦術に似ています。

 SNSでさほど自慢をしない人は、「陰で楽しい生活を送っている」という都市伝説を体現すればいいんです。すなわち”SNSポーカーフェイス作戦”ですね。

 それによって、多くの方が大きな誤解をして、「こいつは奥が深くて、なかなか尻尾を出さない。きっと陰で楽しいことをやってんだな」と、激しく妄想してくれれば幸いです……って、ほんまかいな。

木村和久(きむら・かずひさ)
1959年6月19日生まれ。宮城県出身。株式をはじめ、恋愛や遊びなど、トレンドを読み解くコラムニストとして活躍。ゴルフ歴も長く、『週刊パーゴルフ』『月刊ゴルフダイジェスト』などの専門誌で連載を持つ。

『教えて! 100切り先生』好評発売中!
詳細はこちら>>

関連記事