2019.03.16

イ・ボミ、原江里菜、キム・ハヌル…
注目プレーヤーたちの決意表明

  • 古屋雅章●取材・構成 text by Furuya Masaaki
  • photo by Getty Images


笠りつ子(31歳)
1987年11月4日生まれ。熊本県出身。
2018年=33試合出場。最高位8位。
賞金ランキング52位。前半戦出場権。

 目標は”勝つ”以外にないです。1番になりたいし、自分に勝つ、ということです。ツアーの中ではもう若いほうでもないし、時間も限られてくると思うので、(その時間を)有効に使っていきたいなと思います。

 昨年の反省を踏まえて、今シーズンを迎えるにあたっては、ショットだったり、体だったり、技術だったり、全部一度見直して練習をしてきました。トレーニングは下半身の強化と体の可動域を広げることを中心に、ショットはもっと出球を安定させることを重視してやってきています。

 目の前の1試合ずつがんばって、東京五輪はチャンスがあれば……ミラクルを起こします!