2018.11.07

シーズンを盛り上げた話題の女子プロ
9名が語る「今季の自己評価」

  • 古屋雅章●取材・構成 text by Furuya Masaaki
  • photo by Getty Images


葭葉ルミ(25歳)
よしば・るみ/1993年3月12日生まれ。東京都出身。
賞金ランキング33位(獲得賞金3350万1062円)。
今季出場33試合。優勝0回。ベスト10入り=7回。

「今年は、今までで一番楽しかった1年でした。ゴルフに関しては、今年も全米女子オープンに出場できて、その際に先輩プロの大谷奈千代さんにキャディーをしてもらったのがよかったです。大谷さんのおかげで、マネジメントの仕方などのバリエーションが増えて、そのなかで新たな課題が生まれて、それでゴルフがすごくよくなった部分がありました。いろいろなことがすごく”わかった”1年でしたね。

 また、今季は前半戦からすごく調子がよかったんです。私は例年、スロースターターなんですが、そんなことは初めてで、そういういつもと違うスタートが切れたのもよかったと思っています。いいスタートが切れたことで、中盤戦以降はいろいろと試すことができました。うまくいかないこともあったんですけど、そこでのことは来年につながると思います。

 あと、同世代の子たちが活躍していることが、お互いに刺激になっていますね。オフではみんなで食事に行ったりして楽しく過ごしているんですが、試合になるとライバルというか、切磋琢磨して戦うわけじゃないですか。そういう充実感もあって、今年は楽しかったかなって思います」