2018.11.01

シード当落選上の崖っぷち。
気になる「女子プロ9人」は今、何を思う

  • 古屋雅章●取材・構成 text by Furuya Masaaki
  • photo by Getty Images



笠 りつ子(30歳)
りゅう・りつこ/1987年11月4日生まれ。熊本県出身。
賞金ランキング48位(獲得賞金2165万3808円)。
今季出場31試合。最高順位8位。

「(昨年末に最愛の母親が他界した)影響はない、です。会いたいとは思うけど、それとゴルフは別。でも、今振り返っても、母の支えは大きかったと思います。

(シード争いについて)焦りはない。でも、賞金ランク55位までに入れば……とか、それは嫌なんですよ。きちんと50位以内に入りたい、という気持ちはある。残りの試合、目の前にあるやるべきことをやって、もしダメだったら、クラブを置きます。(最後にマイクを置いた)山口百恵さんになるわ(笑)。

 とにかく、今はやるしかない。そういう気持ちはある。でも、シード獲得がダメと思ったこともないですから。残りの試合で稼いで、来年は新たなステージで戦う気持ちがあるので、それに向けて思い切りやりたい」