2018.09.18

辞めたいくらいどん底を味わった
堀琴音。環境チェンジを吉とできるか

  • 金明昱●取材・文 text by Kim Myung-Wook
  • photo by Getty Images

 妹本人が、中島コーチと話し合って決めたことですし、(妹としては)もっとゴルフをよくするために、『新しい風を入れたい』という考えはあったのかもしれません。自分が決めたからには、新たな場所でがんばるべきだと思いますし、妹もそういう気持ちでがんばっているはずです。

 それぞれ違うコーチに学ぶことになりましたけど、プロとして、姉妹として、これからも一緒にがんばっていけたらいいな、と思っています」

 自らの決断を尊重してくれた姉が静かに見守ってくれるなか、新たな道を歩み始めた堀琴音。”落ちるところまで落ちれば、あとは上がるだけ”とよく言われるが、どん底を味わった彼女も「あとは上を目指して、一つひとつ、やるべきことをこなしていくだけです」と、何かしら吹っ切れた感があった。

 以前の勢いはもはや消えてしまったが、これからは単なる”勢い”だけではなく、着実に培ってきた”実力”で上位を目指していく。多くのファンが期待しているツアー初優勝も虎視眈々と狙っているはずである。

 新たな”強さ”を身につけた堀琴音の、復活のときをじっくりと待ちたい。

関連記事