2017.12.18

ミケルソン、マキロイ、タイガーほか、
来季のキャディーにドラマあり

  • text by Reiko Takekawa/PGA TOUR JAPAN
  • photo by PGA TOUR

 ラカバがウッズのキャディーとなったのは、2011年。それ以前は、ダスティン・ジョンソン(33歳/アメリカ)とパートナーを組んでいた。そのジョンソンが、今や世界ランキング1位。一方、ウッズは先のヒーロー・ワールド・チャレンジで4日間を戦い抜いて、世界ランキングは1199位からジャンプアップしたものの、688位である。

 それでも、ウッズのもとを離れなかったラカバ。その気持ちに応えて、強いタイガーが戻ってくるのか、注目である。

 クリスマス休暇が終わると、PGAツアーは年明け早々に再開される。選手とキャディーはそれまでに、あらゆる戦略を一緒に練っていることだろう。ニューイヤーでは、新旧ペアの戦いぶりから目が離せない。

■ゴルフ 記事一覧>>

関連記事