2017.04.06

マスターズ直前。ニクラウスの
名言に見る、松山英樹の世界的な立場

  • 三田村昌鳳●取材・文 text by Mitamura Shoho
  • photo by Getty Images

 これは、最終日、午後3時前後になる最終組のスタートのことである。つまり、マスターズは優勝争いしてこそ、参加する意義があるということなのだ。

 松山の、マスターズに対する意識も同じ域にある。

 これまで、日本人選手が成し得なかったその夢を、今年の松山英樹は果たしてくれそうである。

マスターズの情報が満載!
三田村昌鳳氏のフェイスブック『All about The Masters』はこちら>

■ゴルフ 記事一覧>>

関連記事