2017.01.17

韓国ゴルフ界からの新たな美人刺客、
アン・シネは「セクシー系」

  • 金明昱●文 text by Kim Myung-Wook
  • photo by Getty Images

 もちろん、その引き金となったのは、強さと美貌を兼ね備えたイ・ボミ、キム・ハヌルの活躍にある。しかも彼女らは、常に笑顔を振りまき、礼儀正しく、ファンサービスにも積極的である。それが、日本のファンに快く受け入れられ、韓国女子ゴルファーへの期待をさらに膨らませた。

 さて、男性ファンが最も気になる容姿だが、アン・シネ、ユン・チェヨンともに韓国では「美人ゴルファー」としての地位を確立。日本でもその外見に魅了されるファンは多いはずだ。

「韓国ゴルフ界のセクシークイーン」と呼ばれるアン・シネ「韓国ゴルフ界のセクシークイーン」と呼ばれるアン・シネ  とくに注目は、アン・シネ。「韓国ゴルフ界のセクシークイーン」と称されるとおり、身長165cm、体重53kgというモデル体形で抜群のプロポーションを誇る。それでいて、セクシーなゴルフウエアを華麗に着こなしてプレーするのだから、男性ファンの視線を集めるのは当然のこと。インスタグラムでは、自身の水着ショットまでアップして、スラリとした美脚と豊満なバストを惜しげもなく披露している。

 そのせいか、プレーで不振が続いて成績が芳しくないときでも、常に注目を集めてきた。昨年は、男性誌『MAXIM』韓国版の表紙を飾るなど、その人気はタレント並みだ。

 ルックスは申し分ないアン・シネだが、ゴルフの実力はどうか。