2017.01.02

カルビを食べるイ・ボミ。真剣な
眼差しで激闘のシーズンを振り返る

  • 金明昱●文 text by Kim Myung-Wook
  • photo by Getty Images

「2年連続で賞金女王になることができて、ノームノム(ほんとーに、ほんとーに)うれしいで~す!」

 この時点では、賞金女王を手にした”強いアスリート”にはとても見えない。普通の可愛い女の子が目の前でキャッキャ言っているだけだった。しかし、今季の話をし始めると、イ・ボミはカルビを食べる箸を置いて、真剣な眼差しで激闘のシーズンを振り返った。

(イ・ボミの本音2につづく)

関連記事