2016.10.16

【内藤雄士ゴルフレッスン】アプローチの
ポイントは肩のラインと手首の固定

  • 出島正登●取材・文 text by Ideshima Masato
  • 中山雅文●撮影 photo by Nakayama Masafumi

●体が開いてないか、常にチェックして

アプローチはターゲットが近いので、意識がそっちの方向に向きやすく、無意識に体が開きやすくなる。アプローチこそ肩のラインが重要になる。この写真で言えば、肩のラインに合わせた棒が、きちんと目標に向かうようにアドレスをとる。

  

アドレスでできた手首の形をキープしたまま振り上げて(写真上)、フォロー後も手首を返さない。手首の形が崩れると、インパクトの打点もずれてしまう。