2016.09.15

由緒正しい禅寺で育った「和風美人」
ゴルファー、辻梨恵の魅力

  • 古屋雅章●文 text by Furuya Masaaki
  • photo by Getty Images

 禅のノウハウを生かして、メンタル面のコントロールもしているという。ラウンド中は、鼻からゆっくり息を吸いながらお腹を膨らませ、その後、お腹をへこませながら口から息を吐く”腹式呼吸”をしたり、夜寝る前には天井の1点を見つめて、気持ちを落ち着かせたりしているそうだ。

 将来の夢や目標を尋ねると、こんな答えが返ってきた。

「勇気を与えられるようなプロになりたいな、と思います。お父さんとかに連れてこられた小さい子どもたちが、自分のプレーを見て、『わぁ、カッコいいな』って思ってくれたり、『私もゴルフしてみたい』って思ってくれたりしたら、すごくうれしいですから。

 そのためにも、強いプレーヤーになりたいです。”強い選手”と”うまい選手”というのは、またちょっと違うと思うんですよね。強い選手は、”ここ”というところでしっかりと決められる。そんな選手になりたいです。

 目標とする選手は、上田桃子さんです。おそらく、私とは真逆のタイプだと思うんですよ。(上田さんは)ゴルフに対してすごく真面目だし、ものすごく考えているし。そういうところを尊敬していますし、憧れますね。海外で戦っていた経験もあって、私にとっては大きな存在です」