2016.09.14

『癒し系』美女ゴルファー、
三ヶ島かな。
「10月30日に優勝したい」

  • 古屋雅章●文 text by Furuya Masaaki
  • photo by Getty Images

「癒し系」と言われることについて、三ヶ島本人はこう語る。

「(自分が)"癒し系"かどうかわかりませんが、(周囲からは)よく『変わっている』とは言われます。何を考えているのかわからない、なんか『フワフワしてるね』って」

 実際の性格はどうなのだろうか。

「ノー天気というか、スパッとしている。その辺は、プロ向きかなって思っています。もちろん、スコアを叩いたときは落ち込むし、表情にも出ちゃうんですけど、次のホールのティーショットに向かうまでには、笑っているように心がけています。本当は、派手なガッツポーズをしたり、(上田)桃子さんのようにカッコよく振舞ったり、できればいいなぁって、思っているんです。でも、私にはできませんから(笑)」

 ゴルフに関してはどうか。「ここは自信がある」という部分を聞いてみると、こんな答えが返ってきた。

「何だろう......。大きく曲げないところしかないです。ただそれだと、パー、またパー、またパー......みたいなゴルフで、見ている人は面白くないんじゃないかって思うんですよ。だって、林の中に飛んでいっても、そこからうまく出して、バーディー! ガッツ! みたいなほうが、見ている人は楽しくないですか?」