2016.08.13

【内藤雄士ゴルフレッスン】「手打ち」を
脱却するためのチェックポイント

  • 出島正登●取材・文 text by Ideshima Masato 中山雅文●撮影 photo by Nakayama Masafumi

●肩をしっかり回して、正しいスイング軌道を身につけて

ウォーミングアップ中の白石さん。肩が回らず、手先だけのスイングになってしまっている、いわゆる手打ち状態。
  右肩がアドレスの形からほとんど動いていない状態で、腕だけを上がってしまっている。始動の段階でクラブがオンプレーンから外れてしまう。

  右肩を頭の後ろに持っていくイメージで肩を回転させると、胸がターゲットと反対方向を向き、しっかりとした捻転を作ることができる。