2016.04.13

オーガスタはおとぎの国。マスターズは食事も買い物も楽しい

  • ヨッシー小山●文・写真 text & photo by Koyama Yoshie

 私は最終日、既に日本に帰国しており、テレビ観戦となりましたが、もうすっかりくぎ付けになってテレビの前から動けませんでした。ああ、疲れた!(笑)

 ゴルフに詳しい人も、ただゴルフが好きな人も、ゴルフをやったことのない人でも、その誰もが心の底から楽しむことができる、それがマスターズです!

 どうしてこんなに誰もがマスターズに魅了されるのでしょうか?

 まずは、まるで自分がおとぎの国に飛び込んできたかのような美しい景色でしょう。咲き乱れる花を愛でたり、寝そべってジョージアの大きな空を流れる雲を追いかけたり、真緑色の芝の絨毯をお散歩したり......オーガスタの心地よい風も相まって、とても気持ちいいのです。前回も書きましたが、ボランティアの方々のおかげで、会場内にはゴミひとつ落ちていませんし、ゴミ箱があふれえかえっていることもありません。いつもきれいに保たれて、スタッフが出迎えてくれるトイレも感動ものです。

 そして、ビール片手に気ままなところに腰を下ろし、アンビリーバブルな技の数々を見る贅沢(写真3)。選手の練習風景やプレーを間近で見られるし、選手側も観客に応えてくれるし、とりわけジュニアに優しい対応をしてくれます。
(写真3)芝生の上でのんびり観戦するギャラリー