2016.01.02

女王イ・ボミの新たな目標「今年は海外メジャーで結果を出す」

  • 金明昱●文 text by Kim Myung-Wook
  • photo by Getty Images

「実は最近、日韓の関係についての質問をよくされるようになったんです。両国の関係は、本当に難しい問題......。私は韓国人ですが、日本が大好きです。でも、日本についての話をしたら、それが韓国で違った形で話題になったり、ときに大きなニュースになったりして、どうしようって思っています。それに対してどう対処したらいいのか......そんなことを考えることが最近多くなってしまったんです」

 日本と韓国の間には、さまざまな政治的な問題が横たわっている。スポーツと政治は関係ないとはいえ、イ・ボミは今や日本でも影響力のある韓国人だからこそ、そうした質問がメディアから出てくる。彼女は、それは仕方がないことだと受け止めているが、その回答には窮している。両国の間で問題が生じるたびに、彼女は心を痛めているのだ。

 また、大好きな日本でプレーし、もっと日本語で自分の思いを伝えたいと、イ・ボミは思っている。そのため、インタビューでも積極的に日本語で答えてきたが、それによって、意図しない情報が流されたことがあった。地元・韓国にも本意とは違う内容で報道され、そうした誤解が生まれぬよう、一時警戒心を強めて、発言を控えることがあった。

 その際も、イ・ボミは思い悩んだが、それについては、だいぶ気持ちも吹っ切れたようだ。ひとつ言えることは、彼女は日本も韓国も大好きだということ。そして、その両国が仲良くしてほしい、と強く願っていることだ。