2015.05.20

【ゴルフ】森田理香子が激白「賞金女王になって、目標を失った」

  • 水野光博●取材・文 text by Mizuno Mitsuhiro
  • 佐野美樹●撮影 photo by Sano Miki

――やはり、負けず嫌いなのでしょうね。

森田 う~ん、負けず嫌いなのかなあ……? なんか(自分は自分のことを)人と比べることがあまりないんですよね。「あの人に負けたくない!」っていうのが、まったくなくて。逆に「あの人の、ああいうところはうまいな」と、いい部分を取り入れようと勉強したりするんです。ただ、自分のやりたいことができなかったら、腹立たしくは思います。そういう面では負けず嫌いなのかもしれないですね。

理想的なフォームで素晴らしいショットを放つ森田理香子だが……。photo by Kouchi Shinji――敵は他の誰かでなく、あくまでも自分ということでしょうか。

森田 そうですね。

――自然とやる気が戻ってきたとおっしゃいましたが、ゴルフをやめずに踏み止まれた理由は何かしらあったのではないですか。

森田 私、ゴルフしかないんです(笑)。頭も悪いし。師匠の岡本(綾子)さんに、「もしゴルフができなくなったら何するの?」って聞かれたんです。今後、ケガをするかもしれないし、不慮の事故にあう可能性だってゼロじゃない。このまま、ずっとゴルフを続けられるとは限らない。そのとき、ゴルフ以外でできることはあるのかって。私が答えられずにいると、岡本さんがおっしゃったんです。「ないでしょ? じゃあ、一生懸命やりなさい」って。その言葉は大きかったと思います。

――ゴルフ以外に、やりたいことはないですか?

森田 ないですね。小さい頃から、ずっとゴルフばっかりやっていたってこともありますけど、ゴルフ以外にできることも、したいこともないですね。だから今は、私にはゴルフしかないと思ってやっています。